PAO(パオ) 使い方

PAO(パオ)の使い方|より効果的な筋肉の動かし方

正しいPAO(パオ)の使い方について

シックスパッド 口コミ

 

近年人気のフェイシャルフィットネスPAO(パオ)ですが、

 

PAO(パオ) 使い方

 

その使い方について正しく使用できていない人が多いです。

 

MTGが公式にPAO(パオ)使い方について動画で説明していますので、

 

その動画に沿って使い方について1つ1つ確認してみましょう^^

 

 

MTG公式動画よりPAO(パオ)の使い方について

 

ウォームアップ&クールダウンについて

 

↓動画でご覧になりたい方はこちらを見てください。

 

 

PAO(パオ)の運動時の姿勢について

 

PAO(パオ)は、

 

・立った状態
・座った状態

 

でトレーニングすることが可能です。

 

立った状態の場合

 

↓立った場合は以下を意識してくださいね。

 

PAO(パオ) 使い方

 

1、正面を向き、体の力を抜き、背筋を伸ばします。

 

2、足は肩幅に合わせると安定します。

 

3、側面から見て、耳・肩・腰・足首が一直線に並ぶように立ちます。

 

・座った状態の場合

 

↓そして座った場合は以下を意識してくださいね。

 

PAO(パオ) 使い方

 

1、正面を向き、椅子を浅く腰掛け、身体の力を抜き背筋を伸ばします。

 

2、足は地面にしっかりつけてください。

 

3、側面から見て、耳・肩・腰・足首が一直線に並ぶように座ります。

 

ウォームアップについて

 

↓このように首を上下左右にトレーニング前に動かすことで筋肉に効果的です。

 

PAO(パオ) 使い方

 

PAO(パオ) 使い方

 

PAO(パオ)の咥え方・振り方について

 

↓咥え方・振り方については動画をご覧になるのが一番分かりやすいと思います。

 

 

↓まずは口を大きく開けて咥えてみましょう。

 

PAO(パオ) 使い方

 

↓しっかりAの位置で咥えましょうね。

 

PAO(パオ) 使い方

 

↓そしてしっかり唇を突き出します。

 

PAO(パオ) 使い方

 

↓突き出すのと吸い込むことも意識してくださいね^^

 

PAO(パオ) 使い方

 

そして首で振らないように注意しながら、

 

PAO(パオ)を振ってみましょう♪

 

PAO(パオ) 使い方

 

パオの運動の目安

 

PAO(パオ) 使い方

 

パオの運動は、

 

1回30秒〜90秒を1日2回

 

口周りの筋肉に効率的に働きかけるようにとレーニングしましょう^^

 

継続することで高い効果が期待できます。

 

そして気がついたら、

 

「小顔になっているじゃん♪」

 

「表情筋が上がっている♪」

 

「ほうれい線が薄くなってる♪」

 

なんて日が来るでしょう^^

 

・継続してPAOを使えない人

 

・小顔になって旦那から変に心配されて嫌な人

 

 

にはパオはおすすめできませんが、

 

 

・毎日少しでもトレーニングに向き合える人

 

・表情筋に働きかけて、毎日自然な笑顔で笑いたい人

 

には得におススメな商品だと思います。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。^^

 

 

●追伸

 

 

最近、美容業界では毎日新しい商品が生まれています。

 

その中でも効果が期待できる美容商品をブログでは紹介させていただいておりますが、

 

このエステナードリフティという商品も

 

パオに続いて評価の高い商品です。

 

詳しくはこちらの記事で比較してますので、是非見てくださいね^^